入社祝い金が高い!おすすめ期間工派遣会社

期間工おすすめ派遣会社

期間工の退職金、満了金

デンソー期間工

デンソー期間工 満了慰労金(満了金)について

投稿日:

デンソー 満了慰労金(満了金)

デンソー期間工は稼げる、業界トップクラスの年収に満了金、という話を聞いたことがある方も多いのではと思います。

実際、デンソー期間工は稼げます。

普段の月収の高さ+高額な満了慰労金=業界トップクラスの収入

です。

満了慰労金+満了報奨金の総額は300万円!
これこそ業界トップクラス、さすがのトヨタグループです。

さらには在籍手当もあり、デンソーで働く人に稼がせよう!という高待遇になっています。

この記事では主にデンソー期間工の満了慰労金・満了金についてご紹介をしています。

また、デンソー期間工の求人に応募するための求人サイトについても合わせてご紹介しています。

デンソー期間工の求人への応募はどうすれば良い?

デンソー期間工の求人ですが、現状では派遣会社経由では求人がありません。

そのため、

などの工場・製造業の求人サイトを利用して申し込むことになります。

工場求人ナビ

リンク先でデンソー期間工の求人がすぐに探せるようになっています。

⇒ 工場系お仕事情報サイト【工場求人ナビ】

デンソーはトヨタのグループ会社

デンソーは日本を代表する企業であるトヨタ自動車のグループ会社です。

前身はトヨタ自動車の開発部門、というですが現在は「世界の主要自動車メーカー」に製品供給を行う世界トップレベルの自動車部品メーカーとなっています。

ポイントは「世界の主要自動車メーカーに製品供給」していること、といえるでしょう。

国内のメーカーだけが取引先だとそのメーカーの生産台数が絞られると、大きな影響を受けますが、デンソーはそうしたことはなさそうです。

デンソーの売上高は自動車部品メーカーの世界ランキング3位だそうです。
売上げ高も連結で5.3兆円を超えています。
(2019年3月期・デンソー 売上・利益の推移より)

凄すぎです・・・。

期間工の給料の高さ業界トップクラス、高待遇なのも納得です。

デンソー期間工はトップクラスに稼げる、高年収が特徴!

デンソー期間工の方で給与明細を公開されている方も多いのですが、皆さん稼がれています。

デンソー期間工の求人ページの月収例

デンソー公式サイトの期間工募集ページに待遇・月収例が掲載されています。

294,720円~307,010円
(20日勤務・時間外勤務手当20時間・交替勤務手当2交替勤務・深夜勤務手当後番48.33h)

これだけを見ると、他のメーカーの方が月収例の金額が高い場合もあるのですが
残業や休日出勤などにより、月収例を上回る月も多くなることがデンソー期間工の特徴です。

実際に勤務されているデンソー期間工の方の月収例

デンソー期間工として勤務されている方の中には、給与明細を公開されている方も多いです。

幾つかの月を参考にさせて頂くと、

・総支給額35万円、手取り30万(8月)
・総支給額36万円、手取り31万(11月)
・総支給額32万円、手取り25万円(1月)
・総支給額33万円、手取り28万円(3月)

といったような給与額、手取り額となっています。

それぞれの方の住民税の金額なども違いますが、デンソーで働く場合には大体こうした給与額は計算できるのではないでしょうか。

満了金も半年毎に振り込まれますから、50万以上の給与になるのではないでしょうか。

満了慰労金は6ヶ月満了で30万円、12がヶ月満了だと54万円にアップ。

暇な月でも総支給額30万、手取り24万円、25万円前後は計算出来そうです。

デンソー期間工は年収500万、600万円も可能

交代勤務手当があることも、デンソー期間工の給与が高くなるポイントです。

交代勤務手当は支給されないメーカーも多いですが、デンソーは支給されます。
また、デンソーはトヨタと同じで1年目・2年目・3年目と日給がアップしていきます。

1年目で年収アップ500万を超える方もいますが、2年目、3年目と日給が上がると年収600万円も可能といえます。
(部署にもよるとは思いますが)

ちなみに、年収600万超えの割合は19.9%だそうですよ。
日本の平均年収は1人あたり432万円です。

デンソー期間工、十分、高年収です。

そんな高給与、デンソーであれば半年で100万円貯金も可能です。

他のメーカーと比べてハイペースでお金を貯める事が出来ることは、デンソー期間工として働く大きなメリットではないでしょうか。

期間工が稼げるということは残業が多いということ

期間工が稼げる=残業が多い

です。

そのため、残業が少ないと言われるトヨタ、ホンダなどは月収例がそのまま当てはまるケースも多いのですが、デンソーは月収例を超える給料の月が多くなっているといえます。

期間工として働きつつ、自分の時間も確保したい方には少々デメリットに感じられるかもしれません。

デンソー期間工 満了慰労金(満了金)について

デンソー期間工の満了慰労金は以下のようになっています。

【デンソー期間工 満了慰労金】

満了期間 満了慰労金

  • 6ヶ月満了  : 300,000円
  • 12ヶ月満了 : 540,000円
  • 18ヶ月満了 : 540,000円
  • 24ヶ月満了 : 540,000円
  • 30ヶ月満了 : 540,000円
  • 36ヶ月満了 : 540,000円

6ヶ月終了ごとに支給で総額300万円も可能、となります。
(※1ヶ月稼働日=20日計算)

半年毎に54万円はかなり大きいですね。

デンソー公式サイトの各種手当てを確認すると、

慰労金 700円 ~ 2,000円/日
・勤続期間による (6ヶ月1,500円/日、11ヶ月~2,000円/日)

満了報奨金 1,000円 ~ 2,500円/日
・6ヶ月満了時 1,000円/日、 更新後の満了時 2,500円/日

となり「出勤日数」により満了金の金額は変動します。

3組2交替勤務よりも、2組2交替勤務の方が多くなる計算です。

デンソー期間工は満了慰労金報奨金 36ヶ月満了の場合、累計300万円可能という高待遇です。

また、6ヶ月在籍手当として5万円も支給となります。

慰労金・満了報奨金・6ヶ月在籍手当と合わせて、他のメーカーを圧倒する待遇と言えるのではないでしょうか。

デンソー期間工の入社祝い金

デンソー期間工には入社祝い金はありません。

赴任手当 2万円

はあります。

しかし、デンソー期間工は入社祝い金が無くても十分に稼げる上、満了金も他メーカーと比べて圧倒的に高い金額と言えます。

ですから、入社祝い金がなくても稼ぎたい方にはおすすめの期間工となります。

ただ、デンソーは長期で働く方向けの給与体系といえます。

日給も以下のように上がっていきます。

  • 1年目:9,900円
  • 2年目:10,900円
  • 3年目:11,200円

短期で稼ぎたい方には入社祝い金が欠かせません。

デンソーの契約期間6ヶ月ごとになります。

デンソー期間工の各種手当て

デンソー期間工の各種手当てですが、以下の通りとなっています。

慰労金 700円 ~ 2,000円/日
・勤続期間による (6ヶ月1,500円/日、11ヶ月~2,000円/日)

満了報奨金 1,000円 ~ 2,500円/日
・6ヶ月満了時 1,000円/日、 更新後の満了時 2,500円/日

6ヶ月在籍手当 50,000円
(在籍6ヶ月満了毎に支払い)

入社・赴任手当 20,000円
(初回給与在籍者に支払い)

再入社手当 10,000円
(前回契約期間を満了し、契約期間満了後1年以内に再入社した方に支払い)

赴任・帰郷旅費

デンソーの勤務地、工場

デンソー期間工になった場合の勤務地ですが、

当社各工場
愛知県:本社・安城・西尾・高棚・幸田・豊橋・阿久比・善明・豊橋東
三重県:大安
静岡県:湖西
※会社にて決定/生産変動による工場間異動あり

となっています。

デンソーの寮は相部屋が多く、デメリットとしてよく挙げられています。

デンソー期間工の求人を見つけるには

デンソー期間工の求人ですが、現状では派遣会社経由では求人がありません。

そのため、

などの工場・製造業の求人サイトを利用して申し込むことになります。

工場求人ナビ

リンク先でデンソー期間工の求人がすぐに探せるようになっています。

3年満了で300万円の満了金、高年収のデンソー期間工は稼ぎたい方にはぴったりといえるのではないでしょうか。

⇒ 工場系お仕事情報サイト【工場求人ナビ】

-デンソー期間工
-,

Copyright© 期間工おすすめ派遣会社 , 2020 All Rights Reserved.