入社祝い金が高い!おすすめ期間工派遣会社

期間工おすすめ派遣会社

トヨタ期間工でどれくらい稼げる?

働き方

正社員型派遣 メリット・デメリット

投稿日:2019年12月19日 更新日:

正社員型派遣のメリット・デメリット

期間工の働き方はとにかく短期貯金型、高収入を稼ぐことが出来る働き方です。

自動車メーカーや工場、製造関連で働く場合、期間工(メーカーの直接雇用)として働くか、派遣で働くか、正社員型派遣(常用型派遣)として働くなどの雇用形態の選択肢があります。

自動車業界ではアウトソーシングで「PEO」で働くことができます。

⇒ はたらくヨロコビ.comでPEOの求人を調べることができます

それぞれにメリット・デメリットとあるのですが、この記事では正社員型派遣(常用型派遣)のメリット・デメリットについてまとめています。

今、派遣会社は正社員型派遣に力を入れているところが増えていまして、工場の仕事だけではなくて、エンジニア、事務職、色々な仕事を探すことが出来ます。

正社員型派遣のメリット・デメリットについて、みていきましょう。

正社員型派遣とは

正社員型派遣のメリットを簡単にいうと、何でしょうか。

正社員型派遣は後でまた詳しくご紹介していますが、メリットは派遣会社の「正社員」になれること、そして「収入が安定すること」ということです。

30代後半、40代(50代になると正社員型派遣のお誘いがあるかは微妙ですが・・・)と年齢が上がってくると正社員として就職・転職をするのは非常に難しくなってきます。

特に職歴なしの方の場合、正社員になるのは至難の業・・・といったこともあり得ます。

正社員型派遣は、派遣会社の正社員ですから3年縛りも無いですし、待機期間の間も給料が出ます。
ボーナス、退職金などもあるはずです。
(雇用契約を結ぶ前に確認された方が良いでしょう)

派遣として働く場合、次の仕事があるかどうか、収入の不安定さを心配する方も多いと思います。
そうした収入面の不安定さいを解消する事が出来る働き方が、正社員型派遣となります。

派遣社員、働き方の種類

派遣社員として働く人が増えています。

派遣として働く場合、登録型派遣と正社員型派遣(常用型派遣)などがあります。

それぞれの働き方についてみていきましょう。

登録型派遣とは

先に登録型派遣について見ていきましょう。

派遣会社で働くとき、一般的に多い働き方は、

「派遣会社に登録をして、案内された派遣先で働く登録型派遣」

となります。

登録型派遣で働く時の特徴としては、

  • 雇用元は派遣会社
  • 業務派遣先の支持に従う
  • 雇用期間に定めあり(最大3年)
  • 派遣期間が終了すると同時に雇用契約も終了する
  • 派遣先が決まると、その都度雇用契約を結ぶことになる
  • ボーナス(賞与)は無し

といったことがあります。

派遣の仕事によりますが、短期、長期と派遣期間が定まっています。
契約更新できる場合もありますが、契約更新できない場合も多く安定性に欠ける働き方といえます。

担当する業務内容として、基本的にはキャリアを積むことは出来ません。

人によっては派遣先の仕事内容が一貫せず、その後の正社員転職が難しくなってしまう方も多いです。

登録型派遣の場合、雇用期間の定めがあります。
3年以上同じ職場で働くことが出来ないことから、派遣社員として働く方のキャリア形成を妨げているという問題がありました。

正社員型派遣

正社員型派遣は、正社員と派遣と言葉が使われていて、ややこしいのですが派遣会社に正社員として雇用されつつ、派遣先で働く働き方です。

派遣会社の正社員として雇用され、派遣先で働く

ことになります。

派遣会社に正社員として雇用されていますので、登録型派遣のように派遣期間が終了しても雇用契約が終了すると言ったことはありません。

待機期間中も、給料が支払われます。
正社員型派遣はそのため、収入は安定する働き方といえます。

また派遣会社としても仕事なく待機期間が長くなるのは避けたいですから、早期に次の仕事を紹介してくれるでしょう。

登録型派遣にありがちな、不安定な収入を解消した働き方が出来ます。

安定収入

が大きな魅力といえます。

ただし、メリット・デメリットと両方がありますので、理解した上で就職として選ぶのは良いと思います。

正社員型派遣(常用型派遣)を募集している派遣会社

無期雇用派遣は色々な派遣会社でサービスを行っています。

・アデコ
・テンプスタッフ
・リクルートスタッフィング
・テンプスタッフ
・マンパワー

など事務職の無期雇用派遣は人気がありますね。

他には工場系のお仕事である、

・アウトソーシング
・日総工産

なども正社員型派遣として求人を行っています。

正社員型派遣のメリット

正社員型派遣として働くメリットをまとめてみましょう。

・給料の安定(待機期間中の給与)
・雇用の安定
・登録型派遣とは違い、3年縛りが無い
・派遣会社によってはボーナスあり
・派遣会社の福利厚生が利用出来る
・研修が充実している派遣会社が多い(大手派遣会社が多いため)
・正社員なので社会的信用がある
・派遣先に大手会社が多い

などがあります。

研修が充実している派遣会社が多いため、フリーターから正社員型派遣として働き、数年して早めに正社員転職をするといった考え方は良いかもしれません。

正社員型派遣のデメリット

派遣会社の正社員型派遣の募集を見ているとメリットが多く感じられます。

しかしデメリットもあります。

しっかりとキャリア、将来生についても考えた上でフリーターやニートからの就職先として考える必要があります。

・自由度が低い(正社員なので派遣先の選択肢が無い)
・正社員なので責任が重くなる
・給与は実は相場よりも低め
・派遣先では派遣スタッフなのでスキルアップが難しい
・残業時間が長くなりがち
・年齢が上がるとリストラの可能性
・給料が上がらない
・希望の仕事に就きにくくなる可能性
・派遣先の都合で契約満了の可能性がある
・休む時の連絡が大変

派遣会社の正社員として働きますが、派遣先にとってはあくまで派遣社員。
必要がなくなれば、仕事を切られる可能性があります。

3年縛りが無くなり、建前としては同じ会社で長く働くことは可能です。
しかし、5年も10年も同じ派遣スタッフをその会社が使い続けるか、というと疑問があります。

実際、なんらかの理由によって派遣が突然終了する可能性はあります。
その時、スキルがしっかり身に付いていれば良いのですが、派遣スタッフとしてスキルが身に付きにくいもの事実です。

登録型派遣も同様ですが、正社員型派遣も若いうちは仕事も決まりやすいです。
そのため、20代は特に未経験者であってもニーズは高いと言えます。
(派遣会社の多くも、正社員型派遣で未経験者歓迎を打ち出しています)

派遣社員の囲い込みをしたい、ということも背景にあると言われます。

派遣社員が少なくなる = 派遣会社の売上げ減少に直結

です。

こうしたデメリットもありますので、理解した上で正社員型派遣として働き方をお考えになることが大切かなと思います。

正社員型派遣の将来性

無職、職歴なし、フリーター・ニートから早く脱出したい!働いて収入を得たい、といった場合には年齢によっては正社員型派遣は良い選択しになる可能性はあります。

しかし、ずっと正社員型派遣として働くことを考えた場合、将来性はあるのでしょうか?

正社員型派遣、将来性はあるの?

正社員型派遣としてこの先ずっと働き続けることをもし考えた場合、将来性はあるでしょうか?

残念ながら正社員型派遣としての性来性は暗いといえます。

派遣会社の正社員ではありますが、派遣先での扱いは派遣スタッフです。

重要な仕事をどんどん任せてもらえる訳ではなく、スキルが身に付くとは言いがたいでしょう。
また派遣先の企業の都合で、突然、契約期間が終了する可能性はあります。
若く、資格などももし持っていれば次の派遣先を見つけることも容易かもしれませんが、年齢が30代、40代になり特別な資格も無く、といった場合には派遣先が見つからない可能性があります。

工場やエンジニアなどの場合だと別かもしれませんが・・・

ただ、エンジニアの場合でも40代になると客先常駐の仕事も減ってきますので、厳しいといえます。
仕事がなければ給料が下がり、案件がなければ解雇が待っています。

正社員型派遣で働く場合、正社員として転職を目指すためのつなぎ、といった感じで考えた方が良いのではと思います。

未経験者歓迎、事務職の正社員型派遣が調べた中では人気ですが、これも事務職を経験した後は、正社員転職を目指した方が良いでしょう。

派遣会社の正社員ではありますが、派遣先にとっては派遣社員、という事実は忘れてはいけないと思います。

そして派遣先が決まらない社員は、会社にとっては単なる負担でしかありません。

派遣は若い方が仕事がある、年齢が高くなると仕事が無くなる、という事実もあります。

高齢になるほど、仕事が選べなくなってきます。
遠方の仕事を言い渡されても、選択肢はないでしょう。

もし今、20代の方は正社員型派遣などではなく、正社員就職を目指した方が良いといえます。

自動車メーカー、工場系の仕事で稼ぎたいと思っていた方は、期間工で短期間でガッツリ稼いだ方が良いと思います。

期間工で年間200万、300万円貯金。
その時の年齢によっては十分、正社員就職を目指せると思います。

起業資金なども期間工なら3年ほど満了まで頑張れば十分な資金が貯まるでしょう。
トヨタ期間工ならめちゃくちゃ稼げるはずです。

稼げる期間工の仕事 関連記事

期間工はトヨタが給料を一番稼げるって本当?

なぜトヨタ期間工が最も給料を稼げるのでしょうか。
また働く期間によってどれくらい給料、年収を稼ぐことが出来るのでしょうかを紹介しています。

-働き方
-,

Copyright© 期間工おすすめ派遣会社 , 2020 All Rights Reserved.